オンラインサービスを始めました

オンライン介護相談 / オンライン バランスディスク・エクササイ

少しでも愛犬の介護で悩むご家族の
​お役に立ちたい

老犬介護士として仕事をしながら、介護相談をずっと行なってきました。
愛犬の初めての介護、戸惑うご家族がたくさんいらっしゃいます。
少しでもそんなご家族と、一番戸惑っているかもしれない当本犬、シニアドッグの役に立つことができたら・・・
そんな気持ちでずっと行なってきました。

しかし、この春以降「新型コロナウィルス」の影響は大きく、介護相談にお伺いすることが難しい状況になってしまいました。

以前から、ある友人から「寺井さんにはオンラインで介護相談をしてほしい」と言われていました。親しい友人で、きっとそれが多くの方の役に立つはず、と言ってくれていました。
そのたびに私は「う・・・ん、実際にワンちゃんに会わないと、分からないこともあるからね。」と言ってきました。意外と慎重な私。特に大好きなシニア犬のことですから。慎重になってしまいます。

そして、私の「こだわり」の一つでした。介護相談をするなら「実際に会って」を信条のようにしてきたのです。
でも、今回のような状況になり、再度考えてみました。
「実際に会う」ことが簡単にできなくなってしまったからです。
介護でお困りの方はたくさんいらっしゃるのに・・・。
そう思うと、「何かをしなければ」という想いが自然とわいてきました。

そして、オンラインで介護相談をする場合のメリット、デメリットを調べながら
モニターのご協力をお願いして実際にオンラインで介護相談をしながら、準備をしてきました。

そして、モニターのお客様の介護相談をした際、思ってもみなかったメリットを知ることができました。
そのメリットとは、「ワンちゃんが自然体でいてくれる」ということです。
いくら私がワンコさん大好きな人間でも、初めて訪問するおうちのワンちゃんからすれば「ただの知らない人」です。
構えたり、ちょっと緊張するワンちゃんだっています。
それが、オンラインの場合は訪問しないので、ワンちゃんのいつもの自然体の姿をモニター越しに見ることができるのです。
「会わないと分からない」と思っていたのに、「会わないからこそ分かることがある」ということがはっきりしました。これは予想外のメリットでした。

また、てんかん発作を起こしやすいワンちゃんには緊張はあまり良くないので
そういう場合にもオンラインであれば安心です。

実際にワンちゃんに会うことはできなくても、ご家族からよくお話をお聞きしたり、事前に動画などを送っていただけたら、よく分かった上でアドバイスをすることができることも分かりました。

そして何よりもオンラインのメリットは、遠方のお客様のご相談もお受けできるということです。ご自宅の近くに相談先がなくてあきらめていたご家族にも、ぜひご利用いただけたらと思います。

これまで多くのお宅に訪問介護に行ってきました。
もちろん同じワンちゃんは一頭もいません。
でも、似たような状態や傾向というのはあります。
たくさんのワンちゃんの介護をしながら、様々な工夫をご家族といっしょに行なってきました。
そのひとつひとつが、今、介護中のワンちゃんの暮らしにお役に立つことができれば
この上ない喜びです。

介護は少しの工夫やアイディアで、ワンちゃんをより快適にすることができたり
ご家族の負担を減らすことができますので
ご自分たちだけで抱え込まず、どうかお気軽にご相談ください。

​詳細はオンライン介護相談のページへ
 

同時に老化予防に役立つ「バランスディスク・エクササイズ」のオンラインレッスンもスタートします。楽しみながらできる愛犬のエクササイズ、ぜひお試しください。

オンラインエクササイズのページへ

online-kaigo.jpg

オンラインカウンセリング

シニア犬の介護や介護相談をオンラインで。ケアや介護方法をアドバイスいたします。

オンラインセミナー加工2.jpg

バランスディスク・エクササイズ

楽しくおうちでエクササイズ。老化予防にぴったりです。

老犬介護習得コース

©2020-2021 by Dog Helper One by One