ドッグケア防水マットレス

©2019 by Dog Helper One by One

Q&A よくあるご質問

Q. 訪問エリアを教えてください

主に神奈川県の 葉山町、逗子市、横須賀市、鎌倉市 で行なっています。介護相談や、老化予防のカウンセリング、エクササイズのレクチャーコースなどは横浜、東京都内なども訪問します。ご相談ください。

Q. 家族が在宅していなくても、介護に来てもらえますか?

はい。ご家族がお留守の間、介護の代行を行ないます。
その際は、事前に打ち合わせをして鍵をお預かりすることになります。鍵の管理は、責任を持って行ないます。

 

Q. うちの犬は歩けないのですが、散歩もするのですか?

歩くことが難しくなっていても、外の空気を吸って気分転換をすることは、心身にとてもプラスになります。小さなワンちゃんでしたら抱っこで歩いたり、カートや犬用の車いすをお持ちでしたら、そちらを利用して、ご自宅付近の公園などを選んで散歩いたします。

Q. 老犬のシッターをお願いしたいのですが、うちには若い犬や猫もいます。いっしょにお世話をお願いできますか?

はい、若いワンちゃんのお世話も同時にさせていただきます。頭数、お世話内容によって別途お見積もりさせていただきますので、お気軽にご相談ください。猫ちゃんがいっしょに住んでいる場合、食事の補充やおトイレ掃除などのお世話も併せていたします。

(その他の小動物のお世話もございましたら、お気軽にご相談ください)

 

Q. 食が細くなってしまったのですが、どうしたらいいでしょうか?

ワンちゃんがどのような状況なのか詳しくお聞きしてから、食事のアドバイスをいたします。
介護プランは、食事だけではなく住環境・運動・介護方法など、ニーズに合わせてアドバイスいたします。ご家族で情報を共有したい場合は、「介護プラン作成」をおすすめします。分かりやすく、お世話の内容、アドバイスをレポート形式でまとめ、ご説明します。

Q. 自分で介護をしたいと思っていますが、方法がよく分からなくて困っています。

介護カウンセリングでは、介護の方法、工夫などをアドバイスいたします。

「介護プラン作成」では、ワンちゃんの介護生活をトータルアドバイスさせていただきますので、併せてご利用ください。詳しくは、サービス内容のページをご覧ください。

Q. 大型犬ですが、料金は同じですか?

はい。大型犬でも超大型犬でも料金は同じです。しかし超大型犬のワンちゃんの場合、1人では難しい介助(カートや車いすに乗ってもらう、病院に連れて行くなど)もあります。その場合は、ご家族にもお手伝いいただくことがあります。

Q. 介護のサービスの中にマッサージや、ハーブ湿布をすることになっていますが別料金ですか?

別料金ではなく、全て介護料金に含まれています。介護では、ワンちゃん1頭1頭に合った内容でさせていただいています。温湿布をしてからストレッチだけ行なうワンちゃん。温湿布の後、マッサージをするワンちゃん。さらに簡単なエクササイズなどで筋力アップをする場合など、ワンちゃんの状況、体力などに合わせて最適なメニューを選んでさせていただきます。

 

Q. 見守りだけ、ということはしていただけますか?

はい、行なっています。お気軽にご相談ください。

Q. まだシニアではないのですが病気療養中です。看病はしてもらえますか?

はい、シニアでなくても看病の代行をさせていただきます。水分補給、食事介助、排泄など。

Q. 老犬のシャンプーはしてもらえますか?

申し訳ありませんが、シャンプーは承っておりません。ですが、介護の一環として体をキレイにするために、蒸しタオルで体全体をキレイに拭いたり、汚れがとても気になる部分だけ部分シャンプーをすることはできます。ご相談ください。

Q. 元気ですがシニア期に入った犬を飼っています。でも、この先が心配です。何かできることはありますか?

はい! 老化予防策はたくさんあります。(食事・運動・住環境など)
ワンちゃんが寝たきりになってしまうと、ご家族もワンちゃんも大変です。シニア期に入ったばかりのワンちゃんもアドバイスをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

老化予防のエクササイズを訪問で行なったり、ご家族にレクチャーしたりしています。詳細はこちらのページでご覧ください。